京都北山を中心とした山々を楽しむ okaokaclub

コヤマノ岳東尾根でワカン歩きと霧氷の世界!
2024.02.03

Top_photo

思わず声が出た!絶景のコヤマノクラウン

飾り 飾り 飾り

飾り 飾り

日程:
・2024.2.3 (土) 晴れ   ヨネちゃん

コース:
・JR比良駅~イン谷口~大山口~青ガレ~金糞峠~コヤマノ岳南東尾根~コヤマノクラウン~コヤマノ岳東尾根~八雲湿原~北比良峠~ダケ道~大山口~イン谷口~JR比良駅


飾り 飾り 飾り

 土曜は天候がいいので比良へ、でも土曜は所用にて夕方までにもどることになり、目的はワカン歩きなので余り長い距離は無理と判断。一応3案考えて①堂満岳の周回②コヤマノ岳まで③一応武奈まで、何時ものように朝一で比良駅からスタートしました。

 途中の高架下では丁度日の出に当たり数分のショーをみて、なんか得した気分でイン谷へ向かいました。駐車場へは道路に雪もなく凍結もなく車が10台くらい止まっています。

写真 写真
ホットステーション前から! 日の出ショーを高架下で見届ける
まさか!この後こんな風景に出会うとは!

 大山口へ向かうとテンパクのKWさんとバッタリ!情報では堂満岳に雪庇は望めないと聞き、早速①案は諦め、まずは金糞峠に向かいます。雪の多い時に比べて積雪は少なく、堰の氷柱もほぼなし。時々、現れる氷柱の写真を撮るくらい・・・。

 青ガレでアイゼン装着してところどころ岩の見えている斜面を粛々と上がります。金糞峠では青空になりますが風強いので、休憩もせずにヨキトウゲ谷へむかい沢の氷の写真をとり四つ辻へ、そこでおやつ休憩。

写真 写真
青ガレ 上空は青濃いし! 青ガレ 堰堤の氷柱

写真
びわ湖方面の湖面の輝き!正面谷から

写真 写真
金糞峠 今日も無事に歩けます様に 四つ辻でまずは休憩

 まだこの時はこれから現れるアレにあうとは想像もしていませんでした。積雪は少なく上に上に歩きます!植林からブナ林へ、まだこの時点では冬枯れブナ林、ところが徐々に周囲の木々に雪が残ってきて後200mくらいでコヤマノクラウンというところで上を見上げると何と青空の元に霧氷がビッシリ!上空360度見回しても霧氷霧氷霧氷。。。。

写真
上空見上げると何と美しい霧氷!

写真
嬉しさいっぱいで自撮り!

 普段はビデオは余り撮りませんが余りの美しさに霧氷を撮り山友に配信、あとは自然に駆け足になり、コヤマノクラウンへ、溶ける前にと。。。思いましたがなんの心配もなく山頂付近は何処を見ても霧氷だらけ!コヤマノクラウンの霧氷と空の濃いブルーは滅多に見ることがないので思わず声も出ます。

写真
アップにすると解りましたが
木々に透明な氷がびっしりまとわりつく!

写真
360度霧氷の世界!

写真
霧氷の世界

 他の方々も歓声があがり素晴らしい風景です。この時間で11時まえなのですが、あまりの美しさで帰宅の時間もあり武奈は今回はパス!行けば戻ってくるまで1時間以上はかかるので思い切って止めました。

写真
コヤマノ岳ピークからびわ湖方面

写真
東方面には白山からアルプス、鈴鹿の峰々までバッチリ

 本日の目的の東尾根コースのワカン歩きにそなえ、ピークで昼食!最終的には約1時間、霧氷の中で酔いしれながら食事して長いしてしまいました。食事もおわり2名のハイカーに見送って頂きワカンで自分のトレースをつけながら尾根を降りていきます。昨年もガイドで歩いており尾根をしばらく下ると霧氷は無くなりブナ林から植林に変わります。

写真 写真
下に降りてくると霧氷は徐々になくなる 尾根をほぼ忠実に降りると
大きな木が現れる

 太い木を見ながら忠実に尾根を歩きブイジの沢に遭遇、渡渉を何度がして小屋を2か所みたら奥の深谷通常のコースに合流。

写真
この倒木に出会えば正解コース!

写真
一つ目の小屋を通過

写真
二つ目の小屋に出会えば通常のコースに合流

写真
この木橋を渡って八雲湿原へ

 せっかくなのでワカンをそのまま履いて、まずは八雲湿原へそこから、直接クマ道経由で北比良峠へ、びわ湖を見ながら神璽の谷降り口で休憩、ワカンを外して再びアイゼンに変更。

写真
雪が少ない八雲湿原

写真
北比良峠

 後はダケ道を降りていきますが例年なら深い溝上のコースなのですが、今年は浅い雪がすくないのでところどころ岩も出てます。気を付けながら降りてカモシカ台で休憩、ここでのマンサクはまだ咲いていません。

写真
神璽の谷降り口から次郎坊山と釈迦岳

写真
カモシカ台 今年はマンサク開花無

 休憩後、雪解けの道を歩いて大山口へ。途中見切りをつけてアイゼンを外しており滑らないように。。。。

 その後は最短コースで比良駅へ向かい、花が無かったなと思っていましたがホトケノザをゲットして比良駅到着。3時過ぎの電車に間に合い家に着いて、後かたずけし風呂に入って丁度所用に間に合いました。

写真 写真
大山口に到着! ホトケノザ

写真
稜線には雲がかかり青空なしに!比良駅から


飾り 飾り 飾り



飾り 飾り



トップへ