京都北山を中心とした山々を楽しむ okaokaclub

花紀行 京都西山カタクリ鑑賞
2022.04.09

京都西山の春爛漫が始まる



日程:
・2022.04.09 (土) 晴れ   哲郎・道子



 「今年は早そうだ!」と西山カタクリ鑑賞に出かける。「ついでにタムシバ茶の材料を収集しよう!」と出かけるが、タムシバ咲いているやろか?

 鑑賞は小塩山とする。カタクリは満開、丁度見頃であった。こんなジャストのタイミングは久し振りである。今年の春は遅かったが、最近暖かい日が続いたので春の花は急いで開いたようだ!。

 シュンラン、トウゴクサバノオ、ミヤマカタバミは丁度見頃、ニリンソウ等春定番の花はこれからである。



カタクリ

トウゴクサバノオ

ヒメオドリコソウ

ヤマブキ

ハグロシハイスミレ

ムラサキケマン

タムシバ





シュンラン

シハイスミレ

ニリンソウ

ミヤマカタバミ

キランソウ

シャガ

ヤマエンゴサク

ニッコウネコノメソウ





 16時に来客があるので、一通り観察し急ぎ足で善峯バス停へ急ぐ。「あっ!ヤマルリソウ忘れていた!」と哲郎。







トップへ